人々、場所、そして祈り

ビジョンはイエスです

最高の奇蹟は祈りに対する答えではなく(思うに神様にとって奇蹟は何ともないということでしょう)、まずその祈りが祈られたということであると覚えておいて損はないでしょう。自分自身に謙遜になり、本当に全身全霊で神様を求める者は滅多にいません。-ピート・グレイグ-24-7 Prayer創設者

なぜ祈るの?

本当の祈りは生きている神様との双方向の対話で、神様は私達が話していることを聞くのが大好きです。今日、神様は存在し、人生は奇蹟であり、祈りほど力強いものはないということを何百万もの人が見出しています。24-7Prayer roomに挑戦してみませんか?24-7Prayer

人生が変えられた体験| SHINE 2017

SHINEを通して、日本のクリスチャンの若者が神様を深くEXPERIENCE(体験)し、180度変えられていきました。地域教会や次世代のクリスチャンの祝福となることがSHINEの情熱と目的であるため、神様に触れられ、燃やされる若者が次々と起こされたことに大変励まされました。二人の若者の人生が変えられたストーリーを是非ご覧ください!

ひとつの心、ひとつの声で共に祈り続けましょう。2017年のペンテコステの日に向かって活気に満ちた10日間の祈りに加わりましょう。

Shine2017は「世界祈りの日」の6/4に終了します。

日本は世界各国のクリスチャンと共に、ひとつの声で期待の賛美と心からの祈りをかかげ参加します。ここ日本で、私たちは教会、家、職場、公園、通りでも、この国のとりなしを願い祈ります。

この祈りには私達の世界を変え、すべての国を神様の栄光で満たす力があります。日本に天の父の御手が差し伸べられることを求め、手を取りましょう。

“祈りは解放をもたらす手を動かす。”

全ては祈りから始まります!