SHINEとは?

21世紀に適応した、祈りと伝道への新しいアプローチ

SHINEのDNA

Empower | 次世代&地域教会を強め

Engage | 若者文化&地域に福音を携えて介入する

Equip | SHINEライフスタイルを実生活において実践する

そのことを通して社会や文化に変革が始まる

「神の御国は近づいている。全ての国民をキリストの弟子とする」

SHINE Japan

日本の次世代のクリスチャン、地域教会、海外宣教チームとともに、

祈りと多様な伝道方法を携えて街に出て行く宣教活動-ShainJapanは、

2013年5月に第一回目を開催、その後、毎年規模を拡大し続け今年で5年目を迎える。

「“聖霊様、来ください”と祈るよう多くのカリスマ的リバイバリストたちは教えてきた。このことを振り返ると、長い年月にかけて、実際、聖霊は驚くべき積極性を持って、多くのミーティングや、カンファレンス、礼拝そして、(言うべきかな?)祈りの部屋に現れてくださった。しかし、この現象が変化しつつあるように思える。私が世界中を歩き回る時、新しい時が訪れていることを感じる。教会が新しくされる時、地球が新しくされる時。聖霊は、大声で、はっきりと語っている「来てください。聖なる人々、私の集会に来てください。街に出てきてください。学校に来てください。クラブやバーに来てください。市場、汚いと言われている場所へ、そして刑務所に来てください。私があなたがたの集いに参加した時、素晴らしいことが起こるのを目の当たりにしたでしょう。でもあなたはまだ何もみていないのです!あなたが私の集いに来てください、私の力、私の臨在、私の賜物は誰の為にあるのか知るこたができるからです!」そこで、今、私たちが自問すべきことは、以下のことです:私たちは安全地域にとどまり、自分自身が新しくされ、祝福されるだけで満足し続けますか?それとも、私たちは国々を新たにするため出て行って、世界中で、祝福となりますか?」ピート・グレイグ | 24-7 Prayer 創設者・リーダー 24-7Prayer.com

ビショップ

エフライム・テンデロ

WEA事務総長

「グローバルアウトリーチデイに出て行って救いのよき知らせを宣べ伝え、世界のすべての国民を弟子とすることをみなさんにお勧めします。これは主イエス・キリストが私たちに求められていることだからです。」

「どんな人でも、誰かに福音を届けられる。一緒なら、世界に福音を届けられる。」単純なメッセージですが、世界中のキリストにある兄弟姉妹と同じ思いで同じ日に福音的アクションを起こすことは、日本における福音前進の大きな力になると思います。

品川謙一

JEA Secretary General

WHY JAPAN?

なぜ日本なのでしょうか?

今日、急激な中国の成長により日本の急速な権勢は抑えられているようです。日本はかつてほど話題になることはありません、一方で、素晴らしい成功の為、日本をモデルとして真似る「アジア四小龍」の少数派もいます。しかし、これらの国の発展の多くが日本をモデルとして真似ていることから、日本の存在は中国や韓国の将来を予兆しているかもしれないと情報通の投資家は提案するかもしれません。日本は東北地震、津波、それに続く原子力災害の三重苦が起こった2011年の景気後退から辛うじて這い出しました。今日、日本は経済緊縮に直面していますが、緊急経済対策“アベノミクス”と2020年東京オリンピックがそれを食い止めています。Modern Japan – all that matters ジョナサン クレメンツ

VISION 2020

「私たちは、リオから東京へと2020年にやってくる東京オリンピック & パラリンピックに向けて準備をしています。その前に、2019年に日本の12都市にてラグビーW杯が開催されます。これらの世界的なスポーツイベントは、日本にとって前代未聞の伝道の機会となるでしょう! スポーツミニストリーを通して日本の次世代に焦点を当てていきましょう。また、この機会に新しい働きを通して教会が地域と強いつながりを持つ最善の時となります。世界から多くの人々が日本にやってくるなか、メディアを通して繋がり、神様がくださったこの機会を最大限に活かしていきましょう。」 アンディー・ゲーム | CEO Pioneer 7Media.org