NEWS

SHINE Japan – The Christian Newspaper – June 5th, 2016

Prayer & Training

Prayer & Training

海外からのゲスト、宣教チームとともに、多様な宣教方法を日本で1週間実施する活動ShineJapanが、4年目となる今年も5月22〜28日に東京・渋谷区を中心にして開かれた。毎年5月末土曜日に、世界的に福音を分かち合うことを励ますG.O.D(Global Outreach Day、グローバルアウトリーチデイ)前の1週間に開催する。今年のG.O.Dは28日だった。
【高橋良知】

22日には、渋谷区の東京渋谷福音教会で、米国、英国、豪州、スイス、シンガポールなどから来た80人ほどの宣教チームに向けてオリエンテーションが催された。
ShineJapan2016をコーディネートしたミニストリー団体7media代表のアンディー・ゲームさんは、今回の伝道イベントのあらまし、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、新しい技術を用いた次世代伝道について展望を述べた。
ホームページやSNS、アプリ、動画などのオンラインの活動ほか、「4POINTS」などの伝道グッズを用いたり、セミナー、音楽、ダンス、スポーツのイベントなどオフラインの活動を組み合わせた伝道を勧めた。
ShineJapanは東京・横浜周辺で開催されてきた。「3大都市圏で日本の人口の半数以上ある。来年からは大阪、名古屋でも開きたい。全国12都市が世界ラグビーの会場となる19年までには、全国の主要都市で開催できるようにしたい」と期待した。午後には渋谷各地でプレヤーウォークを実施して1週間の働きに備えた。

Outreach

Outreach

23〜27日の午前には4つの分野でのトレーニングセミナーが開かれた。「メディア」では、ヒルソング・ロンドンのクリエイティブディレクター、アンドレアス・クランズラーさん、「ミニストリー」では、オーストラリアのキングダム・アライアンス・ミニストリーのジョシュ・ウッドさん、「音楽」の分野からはMessage Trust で Higher TourをリードしているDJのベン・ギャラクタス・ジャックさん、「コミュニティー」では24/7Prayerからキース・バーンズさん、デイン・ルークスさんが語った。
また平日夜のイベントとして、24日には、アンドレアスさんがメディアワークショップを実施。クリスチャンの証し動画などに役立つ効果的な物語の組み立て方について体系的に語った。26、27日にはDJのジャックさんが音楽ライブを開催。

28日には、JOY FESTIVALを渋谷区で開催した(次号以降で詳細)。http://shinejapan.org

*クリスチャン新聞○月○日号より記事転載

**写真提供:クリスチャン新聞